スタバ福袋2022の中身は?ドリンクチケットの枚数や有効期限も

お得な情報
スポンサーリンク

スターバックスの2022年福袋のエントリーが2021年11月8日からスタート。
スタバ福袋の中身や、ドリンクチケットについてお伝えします。

スポンサーリンク

スターバックスの2022年福袋の応募や当選発表はいつ?

スターバックス公式サイトより

スターバックスの2022年福袋は、7500円。(送料込み)
スタバ福袋の応募には、スターバックスの無料会員サービス「My Starbucks」に
会員登録が必要です。
エントリーは1人1回限り。エントリー完了後のキャンセルは一切できないのでご注意ください。

スターバックスの2022年福袋の応募はいつからいつまで?

スターバックスの2022年福袋の応募は、11月8日10時~11月19日23時59分までです。
2022年のスタバ福袋は、スターバックス店頭での販売はないので、欲しい方は応募しておきましょう。

スターバックスの2022年福袋の当選発表はいつ?

スターバックスの2022年福袋の当選発表は11月29日11時~17時頃を予定しています。
決済期限は12月6日23時59分まで。配送日は2022年1月1日~7日から選べます。

スタバ福袋2022の中身は?スタバ福袋2021のネタバレ。

スターバックスの2022年福袋の中身が気になりますよね。

スタバの2022年福袋は、

  • トートバッグ(大きいバッグと小さいバッグが1つずつ)
  • 福袋限定ステンレスボトル/グッズやコーヒー
  • その他アイテム
  • 店舗で利用できるドリンクチケット
  • 好きなコーヒー豆(対象商品に制限あり)と引き換えられるカード

となっています。

参考として、2021年のスタバ福袋の中身をご紹介します。

スターバックスの福袋限定グッズはクッションやブランケットなど、さまざまなので
どれが当たるか楽しみですね^^

スタバ福袋2022のドリンクチケットは何枚?いくら分?有効期限は?

スターバックスの2022年福袋には、店舗で利用できるドリンクチケットが入っています。
ただし、ドリンクチケットは何枚入っていて、いくら分のチケットなのか、有効期限については発表されていません。

スターバックスの2021年福袋には、ドリンクチケットが6枚入っていたようです。
そして、ドリンクチケットの有効期限ですが2021年1月~6月までと、6か月間に設定
されていました。

また、2021年のスタバ福袋のドリンクチケットの内容(値段)ですが、どんなドリンクでも引き換え可能なチケットとなっていました。そのうえ、シロップの追加やホイップクリームの追加などのカスタマイズも可能だったとのこと♪

予想ではありますが、スターバックスの2022年福袋も2021年と同じような中身になるのではないか?と思います。

スポンサーリンク

スタバ福袋2022はお得?買うべき?

「スターバックス福袋 2022」は、7,500円。
お値段を考えると、高めの設定ですよね。

「スターバックス福袋 2021」は、豆250gとドリンクチケット6枚のチケットが入っていたので、
それだけでもお得感はあると思います。

スターバックスの2021年福袋を購入した人の感想を見てみると、

  • ドリンクボトル、ドリンクチケットとコーヒー豆で元が取れた。
  • ステンレスボトルが入っててテンションあがった!
  • これで7,500円は安い!
    ドリンクチケットが入っていてうれしい♪

との意見がありました。

また、スターバックス福袋 2022はネット限定での発売です。
お正月の寒い時期に並ばなくていいのは助かりますし、送料込みで自宅まで届けてくれて7,500円なら、スターバックスファンなら買うべき!な福袋だと思います♪

スタバ福袋2022の当選倍率は?

スターバックスの2022年福袋は、店頭販売はなし。
オンライン限定とのことで、かなり当選倍率は高そうです。
ちなみに、2021年のスターバックス福袋は、倍率18倍だったといううわさも。

スターバックスの2022年福袋を手に入れたい!という方は、忘れずにエントリーしておきましょう♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました