chocozap(ちょこざっぷ)は脱毛エステができるジム!入会金や評判は?

お得な情報
chocozap
chocozap(ちょこざっぷ)

は、圧倒的コスパ!といま話題のジムです♪
chocozapは、RIZAP監修のフィットネスジム。

トレーニング&脱毛・エステが24時間使い放題で2,980円(税込み3,278円)!
chocozap (ちょこざっぷ)の入会金や評判についてもお伝えします。

公式サイトはこちら

「体組成計」&「ヘルスウォッチ」がついてくる!

スポンサーリンク

ちょこざっぷとは?入会金は無料?

「chocozap (ちょこざっぷ)」は月額2,980円(税込3,278円)。
さらに、入会すると「体組成計」と「ヘルスウォッチ」がついてきます。(2022年11月現在)

くわしくは、公式アプリでチェックしてみてくださいね。(アプリで入会手続き可能です♪)

「体組成計」&「ヘルスウォッチ」がついてくる!

chocozap (ちょこざっぷ) とは?脱毛エステも使い放題のジム

ちょこざっぷは、 RIZAPが開発したフィットネスジム。

2,980円(税別)で24時間使えて、トレーニングだけでなくエステもできるんです♪


それでは、『 chocozap (ちょこざっぷ)』 について、一つずつご紹介しますね。

「体組成計」&「ヘルスウォッチ」がついてくる!

2,980円(税別)で24時間使い放題!

chocozap(ちょこざっぷ) の特徴は、なんといっても圧倒的コスパの良さ!
月額ずーっと2,980円(税別)なんです♪


また、24時間全店舗利用可能なので、いろんな店舗で利用することができますよ^^

「体組成計」&「ヘルスウォッチ」がついてくる!

「体組成計」と「ヘルスウォッチ」 がついてくる



chocozap(ちょこざっぷ)では、初回入会特典として「体組成計」と「ヘルスウォッチ」もセットでお届け♪

最新の「体組成計」と「ヘルスウォッチ」がついてくるのはうれしいです^^

ちなみに、2022年10月に入会した場合、2022年12月中に「体組成計」と「ヘルスウォッチ」が自宅へお届け予定とのことです。

「体組成計」&「ヘルスウォッチ」がついてくる!

追加料金なし!脱毛やエステも使い放題

chocozap(ちょこざっぷ)はトレーニングはもちろんのこと、セルフエステもできちゃうんです♪エステも月額料金に含まれています。

運動も美容も頑張りたい女性にとってはうれしいジムですね♪
『chocozap(ちょこざっぷ)』 はセルフエステだけの利用もOKということなので、エステ目的で入るのもおすすめです。

ちょこざっぷのエステルームはこんな感じです

「体組成計」&「ヘルスウォッチ」がついてくる!

ちょこざっぷは男性も入会できる?

『 chocozap (ちょこざっぷ)』 は、もちろん男性でも入会できます。

ちょこざっぷ は、脱毛やエステができるジムなので、どちらかというと女性のほうが多いかな?という感じです。

ちなみに、私がちょこざっぷへ行ったとき(平日21時ごろ)は、女性三人・男性二人が利用していました。

ちょこざっぷは混んでる?混雑状況もわかる

『chocozap (ちょこざっぷ)』 は、アプリで混雑状況も確認できるので、
「ジムに行ったけど人が多すぎて運動できない・・・」というお悩みも解決♪

また、ジムに行けない日でも、「3日間集中プログラム動画」や「RIZAP現役トレーナーによるLIVE配信」など、無料アプリでコンテンツ見放題。

さらに、トレーニングメニューも記録できるから、モチベーションアップになりますね♪

公式サイトはこちら

「体組成計」&「ヘルスウォッチ」がついてくる!

ちょこざっぷの入会月は日割りできる!

『chocozap (ちょこざっぷ)』は、入会月のみ、料金が日割りになります。

なので、月の途中から入会しても損することはありません^^
自分がスタートしたい日を選んで、無駄なく始めることができますよ。

ちなみに、私が確認した時点では、開始日を二か月先まで選ぶことができました♪

公式サイトはこちら

「体組成計」&「ヘルスウォッチ」がついてくる!

【体験談】chocozap(ちょこざっぷ)に入会した口コミ・評判

『chocozap (ちょこざっぷ)』へ実際に入会して体験してみたので、体験談を口コミ・レポートします。

まずは、『chocozap (ちょこざっぷ)』のアプリで入会手続きをします。
思い立った時に入会できるのがうれしいです♪

「体組成計」&「ヘルスウォッチ」がついてくる!


入会したら、『chocozap(ちょこざっぷ)』アプリ内にQRコードが表示されるので、ドア右側の部分にかざします。
かざすと、ピッとなって、ドアが開錠されました^^

『choco zap (ちょこざっぷ)』は、ジム自体は広いというわけではありませんが、ウォーキングマシンやバイクマシンなど、最低限の運動機器がそろっていました。


ちょこざっぷは、コンビニくらいの広さで、広すぎないので、ジム初心者の方にぴったりだと思いました。

『choco zap (ちょこざっぷ)』のランニングマシンは、隣の方と仕切りがあるので、適度に距離を保つことができて安心して利用できました^^

『chocozap(ちょこざっぷ)』のバイクマシン

『chocozap (ちょこざっぷ)』のバイクマシンですが、自分でサドルの位置を調整できるので(右のねじを回します)小柄な私でも利用できました^^

マシンの使い方は、ちょこざっぷのアプリにある動画で確認できます♪

『chocozap (ちょこざっぷ)』のストレッチエリア

『chocozap (ちょこざっぷ)』には、ストレッチエリアもありました。運動前や運動後に、靴を脱いでストレッチをすることができます。

『choco zap(ちょこざっぷ)』には、更衣室もあるので、学校や仕事帰りに寄ることもできます。(ちなみに私は、家でジムウェアに着替えてからちょこざっぷへ行ったので利用しませんでした)

また、ハンガーも用意されており、パーカーやコートなどのアウターを吊るす際に便利そうです♪

『chocozap (ちょこざっぷ)』は、無人のジムということで、「衛生的にどうなんだろう?」と不安でしたが、除菌シートがいくつか設置されており、安心して利用できました♪
自分が使う前と使った後に、毎回マシンを拭くようにしています。

『choco zap (ちょこざっぷ)』は、ジムだけなく、エステと脱毛ができるのもうれしいポイント。(追加料金はかかりません)

事前に『choco zap (ちょこざっぷ)』アプリで予約することで、エステや脱毛を利用することができます。

「体組成計」&「ヘルスウォッチ」がついてくる!



今日は運動はお休みで、エステや脱毛だけ利用する、という方も多いようです♪
予約の空き状況は『chocozap(ちょこざっぷ)』アプリで確認できます。予約のキャンセルもアプリからできるので、らくちんですよ^^

では、choco zap (ちょこざっぷ)の注意点についてお伝えします。

スポンサーリンク

chocozap(ちょこざっぷ)のデメリット ・注意点

chocozap(ちょこざっぷ) がお得なのはわかったけど、デメリットも気になりますよね。
chocozap (ちょこざっぷ) のデメリットや注意点についても説明します。

チョコザップの入会はアプリのみ

chocozap (ちょこざっぷ)の入会は、アプリのみとなっています。
その点、思い立ったらすぐ入りたい!という方にとっては便利です。

また、chocozap (ちょこざっぷ)は退会の手続きもアプリでできますよ♪
もし、解約したいと思った場合も、お店に行く必要がないので楽ちんですね^^

入会について詳しくはこちら

「体組成計」&「ヘルスウォッチ」がついてくる!

ちょこざっぷは見学できない

chocozap (ちょこざっぷ)は、 見学は受け付けていません。
これも人件費削減で、会費を安くできているのではないかと思います。

chocozap (ちょこざっぷ)は 会費が 2,980円(税別) とかなり安いのと、解約金もかからないので一度お試しで入ってみるのがおすすめです^^

入会時は日割り計算されるので、いつ入会しても損はありません♪

公式サイトはこちら

「体組成計」&「ヘルスウォッチ」がついてくる!

ちょこざっぷはBGMが流れていない。Wi-Fiあり♪

これは、好みがあるかもしれませんが、 chocozap 店舗では、BGMは流れていません。
他のジムではBGMが流れていることが多いのですが、ちょこざっぷは音楽は流れていないため、少し寂しい印象を受けました。

ただ、 chocozap にはWi-Fiが設置されているので、私はAmazonミュージックでイヤホンを使って音楽を聴きながら運動しています^^

音楽があると、楽しみながら運動できるのでイヤホンを持っていくことをおすすめします♪

「体組成計」&「ヘルスウォッチ」がついてくる!

ちょこざっぷにシャワーはある?トイレがないって本当?

chocozap (ちょこざっぷ)は、シャワーはついていません。
なので、運動してすぐにシャワーを浴びたい!という方にはおすすめできません。
シャワーがない分、会費を安くできているのではないかと思います。

また、「 chocozap (ちょこざっぷ)はトイレがついていない!」という声を見かけました。
「トイレがないって本当!?」と思い、調べてみたところ、オープンしたばかりの店舗はほとんどトイレが設置されていました。

私が行ったちょこざっぷ店舗にもトイレが設置されていました。

では、ちょこざっぷでトイレがある店舗についてご紹介します。

「体組成計」&「ヘルスウォッチ」がついてくる!

chocozap (ちょこざっぷ)でトイレがある店舗。新横浜店など

chocozap(ちょこざっぷ)はトイレがある店舗もあれば、トイレがない店舗もある」という声を見かけました。
そこで、 chocozap のトイレがある店舗について、紹介します。

トイレの例

chocozap (ちょこざっぷ) 梅田店: トイレあり

chocozap 梅田 10月5日OPEN

【アクセス】
阪急電鉄 「大阪梅田」駅 茶屋町口改札口 徒歩2分

トイレがある chocozap (ちょこざっぷ)店舗です。

chocozap (ちょこざっぷ) 八王子店: トイレあり

chocozap 八王子 10月4日OPEN

【アクセス】
中央線 「八王子」駅 北口 徒歩8分

トイレがある chocozap (ちょこざっぷ)店舗です。

chocozap (ちょこざっぷ) 行徳店: トイレあり

chocozap 行徳 9月16日 12:00 OPEN

【アクセス】
東西線 「行徳」駅 北口 徒歩3分

トイレがある chocozap (ちょこざっぷ)店舗です。

chocozap (ちょこざっぷ) 神奈川店: トイレあり

chocozap 神奈川 10月4日OPEN

【アクセス】
京急本線「神奈川」駅徒歩10分

トイレがある chocozap (ちょこざっぷ)店舗です。

chocozap (ちょこざっぷ) 千駄ヶ谷店: トイレあり

chocozap 千駄ヶ谷 8月1日12:00 OPEN。
トイレがある chocozap (ちょこざっぷ)店舗です。

chocozap (ちょこざっぷ)新横浜店:トイレあり

chocozap 新横浜店は、9月10日12:00 OPEN。
トイレがある chocozap (ちょこざっぷ)店舗です。

chocozap (ちょこざっぷ) 希望が丘店:トイレあり

chocozap 希望が丘
トイレがある店舗です。

chocozap (ちょこざっぷ) 千種店:トイレあり

chocozap 千種店
トイレがある店舗です。

【アクセス】東山線 「千種」駅 徒歩 2分

chocozap (ちょこざっぷ) センター南店:トイレあり

chocozap センター南店
トイレがある店舗です。

【アクセス】横浜市営地下鉄ブルーライン 「センター南」駅 徒歩5分

chocozap (ちょこざっぷ) 横浜元町店:トイレあり

chocozap 横浜元町店
トイレがある店舗です。横浜元町店は、11月9日OPEN

【アクセス】みなとみらい線 「 元町・中華街」駅 徒歩4分

その他のトイレがある chocozap(ちょこざっぷ)店舗については、公式アプリでチェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク

chocozap (ちょこざっぷ) はこんな方にオススメ

chocozap (ちょこざっぷ) は以下の方にオススメ です♪

  • コスパがいいジムをお探しの方
  • トレーニングだけでなく脱毛やエステなど、美容も頑張りたい方
  • 初心者向けのジムを探している方

ちょこざっぷは、マシンの使い方の動画も見れるので、初心者さんにオススメのジムです^^

また、 chocozap (ちょこざっぷ) は、服装自由&シューズ履き替えも不要!
コンビニ感覚で手軽に通えますよ♪

「体組成計」&「ヘルスウォッチ」がついてくる!

コメント

タイトルとURLをコピーしました